ミキモトのネックレス/口コミや感想

ミキモトのネックレスについてです。

ミキモトのネックレス

1893年創業の、日本の老舗ジュエリーブランドMikimoto(ミキモト)。

真珠の販売世界一、オリジナルデザインや質の高さで「ミキモトパール」とも呼ばれ国内のみならずパリのヴァンドーム広場やニューヨーク5番街、ロンドン等に店舗もある人気ブランドで、マリリンモンローも愛用していたことで知られています。

2017年8月28日までは、ミキモト銀座にて「世界中の女性を輝かせる THE PERL NICHLACE」展も開催。現代の歌姫・レディガガも評価している一流ブランドです。

ミキモトの口コミ

下記は当サイト独自で集めたアンケートの口コミです。
確かな品質のブランドなので、メンテナンスをしながら何代にも分かって使うのも素敵ですね。

ベビーパールの一連のネックレス。
あこや貝の約4mmのベビーパールでテリがよくて上質な雰囲気です。
フォーマル用の大きな玉と違って、カジュアルな服装に合わせやすいです。シャツの襟元や、Tシャツにも良く合います。ダイヤのペンダントなどと重ねてつけると華やかに見えて好評でした。
定期的にミキモトの店頭に持って行くと、いったん預けて少し日数はかかりましたが、糸の交換やクリーニングを無料でしてもらえるので、長く愛用できると思います。
(伊勢丹新宿店を利用された方)

口コミ2:お母さんから譲り受けた方

どの年代にも。フォーマルファッションにはぴったり。
玉の大きさは8mmほどの白いパールのネックレスです。
この年代にしか合わないということはなく、どの年代の女性が身につけても素敵だと思います。イミテーションとは一味も二味も違い、着けたときに若干の重みを感じます。でも、一際、立派です。自慢の一品です。
ミキモトのパールネックレスは品質が素晴らしいので、代々受け継いでいけると思います。現に、私も母から譲り受けました。母が購入してから数十年経っていましたので、念のため、店頭にて糸替えのみして頂きました。私自身も是非、娘に譲り渡したいです。
(三越で利用された方)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする